特質的とバイナリーオプション

加工で毛穴見せないよりもクレンジングしましょう

2018年4月10日(火曜日) テーマ:毛穴 クレンジング

ときどき、芸能人のSNSの加工写真が話題になりますよね。足の長さを長く見せていたり、顔を小さく見せていたり。一般人よりもスタイルがよくて容姿がいいとされる芸能人でさえ加工するのですから、一般人にも加工が蔓延するのは当然のことです。まばたきする瞬間とか、写りが悪いものを載せないというのは分かります。でもよく写っているものをさらによく見せようとするのは、欲張りだなあと思います。足を長く加工しているということは、自分の足が短いということを認めているということになると思うのです。加工して載せた自分は本当の自分じゃないのに、それを見てくれた人に「足が長い」と褒めてもらって嬉しいんですかね。すっぴん自撮りも、毛穴がみえてませんからね。

 

加工で毛穴見せないよりもクレンジングで

 

クレンジングしてないでしょう?って感じですよね。カラーレスメイクしただけじゃないの、みたいな。眉毛消しただけじゃね?みたいな。すっぴんだとしても、ぼやかし加工したよね?みたいな。見せたいのか見せたくないのかはっきりしろよ、と言いたくなりますよね。そういうツッコみ待ち、もしくはネットで話題になるのを期待しているんでしょうか。話題になって見に来てもらうという種王もありますからね。